千葉県でおすすめの輸入住宅メーカーを紹介します!

千葉県にある輸入住宅メーカーの中から、特におすすめしたい輸入住宅メーカーをご紹介します!
オシャレで個性的な欧米スタイルの家で暮らしてみたい! という方は、ぜひチェックしてみましょう。

輸入在宅35年の経験を誇る老舗店。要望に合わせたフリープランで理想を叶える
有限会社つるおか工務店の画像

引用元:http://daiku.co.jp/

南欧スタイル輸入住宅の先駆けである有限会社つるおか工務店は、創業から100年以上の歴史を誇る輸入住宅業者です。輸入住宅のサービスを始めて35年以上の豊富な経験と知識を駆使して、顧客一人ひとりの要望に合わせたフリープランを提供しています。

自ら資材を買い付けて輸入しているほか、外観のデザインや内装にもこだわった本格的なサービスを提供してくれるので、理想の住まいが手に入るでしょう。

有限会社つるおか工務店の画像

引用元:http://daiku.co.jp/

南欧スタイル輸入住宅の先駆けである有限会社つるおか工務店は、創業から100年以上の歴史を誇る輸入住宅業者です。輸入住宅のサービスを始めて35年以上の豊富な経験と知識を駆使して、顧客一人ひとりの要望に合わせたフリープランを提供しています。

自ら資材を買い付けて輸入しているほか、外観のデザインや内装にもこだわった本格的なサービスを提供してくれるので、理想の住まいが手に入るでしょう。


要望に沿う提案力
要望に合うプランを提案

デザイン性の高さ
デザインで夢を実現

確かな建築実績
35年以上の実績あり

安心の建築工法
2×4工法歴は40年以上

有限会社つるおか工務店の基本情報

産地北米・カナダほか
工法2×4(ツーバイフォー)
会社情報住所:千葉県夷隅郡御宿町久保2039

(事務所:千葉県夷隅郡御宿町久保1341)

TEL:0470-68-4848
対応地域千葉県、神奈川県、東京都、埼玉県ほか
営業時間9:00~18:00

(日曜定休)
つるおか工務店の公式サイトを見てみる
住宅先進国カナダのデザイン性と機能性を兼ね備えた暮らしやすい家を実現
セルコホーム成田の画像

引用元:https://www.selcohome-narita.com/

セルコホーム成田は、日本でカナダ輸入住宅の販売を始めて20年以上の輸入住宅業者です。揺れに強い「枠組壁工法」と床根太を採用することによる「耐震性の高さ」、そして高性能のグラスウールを床に敷き詰めることによる「断熱性の高さ」が特徴です。

地震や大雨、寒波や熱波といった自然災害から家を守る構造になっているので、「もしも」のときに備えられた頑丈な家を求める人にはおすすめです。

セルコホーム成田の画像

引用元:https://www.selcohome-narita.com/

セルコホーム成田は、日本でカナダ輸入住宅の販売を始めて20年以上の輸入住宅業者です。揺れに強い「枠組壁工法」と床根太を採用することによる「耐震性の高さ」、そして高性能のグラスウールを床に敷き詰めることによる「断熱性の高さ」が特徴です。

地震や大雨、寒波や熱波といった自然災害から家を守る構造になっているので、「もしも」のときに備えられた頑丈な家を求める人にはおすすめです。


カナダ輸入住宅
カナダ様式のパイオニア

快適な省エネ住宅
気密・断熱・換気が◎

強固な2×6工法
3.11による全壊は0件

豪州産のレンガ
良質なレンガを直輸入

セルコホーム成田の基本情報

産地カナダほか
工法2×6工法
会社情報住所:千葉県成田市東和田435-5
TEL:0120-980-216(フリーダイヤル)
0476-22-1261(一般)
対応地域千葉県千葉市、成田市、富里市、香取市、銚子市、旭市、匝瑳市、山武市、東金市、大網白里市、市原市、緑区、若葉区、中央区、美浜区、稲毛区、花見川区、四街道市、佐倉市、酒々井市、物井市、栄町市、我孫子市、白井市、印西市、八千代市、習志野市、船橋市、取手市、龍ヶ崎市、稲敷市、鹿嶋市、神栖市 ほか
営業時間9:00~19:00
(水・木曜定休)
セルコホームの公式サイトを見てみる
サポート体制抜群の工務店。デザイナーズハウスで自然素材のおしゃれな家を
有限会社工房アヤの画像

引用元:https://www.koboaya.co.jp/

有限会社工房アヤは、顧客の理想のデザインやお気に入りの間取りをお得な価格で販売している輸入住宅業者です。無垢材でつくるきれいな空気の家や、ツーバイフォー工法を採用した頑丈な家を提供しています。

現時点での家族構成から、未来の家族のライフスタイルを考慮して、希望の土地の場所や広さ、高さ、方位から近隣の建物の様子などをヒアリングして、その家庭に合った土地を提案してくれます。

有限会社工房アヤの画像

引用元:https://www.koboaya.co.jp/

有限会社工房アヤは、顧客の理想のデザインやお気に入りの間取りをお得な価格で販売している輸入住宅業者です。無垢材でつくるきれいな空気の家や、ツーバイフォー工法を採用した頑丈な家を提供しています。

現時点での家族構成から、未来の家族のライフスタイルを考慮して、希望の土地の場所や広さ、高さ、方位から近隣の建物の様子などをヒアリングして、その家庭に合った土地を提案してくれます。


デザイナーズの家
自然素材のおしゃれな家

構造体は日本産
国産木材で補助金対象に

東京大学の実験棟
再エネ研究で東大と協力

地中熱利用基礎
冬季に無暖房でも温かい

有限会社工房アヤの基本情報

産地アメリカほか
工法ツーバイフォー工法
会社情報住所:千葉県千葉市中央区仁戸名町682-51
TEL:043-268-1363
対応地域千葉県内(一部地域を除く)
営業時間9:00~19:30
(水曜定休)
工房アヤの公式サイトを見てみる
安全安心の住まいづくりで暮らしやすい快適な生活を
インデュアホーム千葉西の画像

引用元:https://eh-chibanishi.com/

インデュアホーム千葉西は耐震性、防寒・防暑効果、高気密・高断熱といった世界標準を満たした住宅を提供しています。住まいの断熱性能を上げて冷暖房などの設備を効率よく使用できる「ZEH(ゼッチ)」も提案しているので、 省エネ志向の家がほしい人にもおすすめです。

壁の下地材として、石膏ボードを使用していることから、耐火性の高さも期待できます。

インデュアホーム千葉西の画像

引用元:https://eh-chibanishi.com/

インデュアホーム千葉西は耐震性、防寒・防暑効果、高気密・高断熱といった世界標準を満たした住宅を提供しています。住まいの断熱性能を上げて冷暖房などの設備を効率よく使用できる「ZEH(ゼッチ)」も提案しているので、 省エネ志向の家がほしい人にもおすすめです。

壁の下地材として、石膏ボードを使用していることから、耐火性の高さも期待できます。


オリジナリティ
個性的な輸入部材を使用

ZEHへの取り組み
省エネ住宅

高耐火性能
壁の下地材は石膏ボード

壁通気工法を採用
全面通期で家全体が呼吸

インデュアホーム千葉西の基本情報

産地不明
工法ツーバイ工法
会社情報住所:千葉県八千代市八千代台北17-15-3
TEL:047-481-8408
対応地域千葉県内
営業時間9:00~18:00
(水曜定休)
インデュアホームの公式サイトを見てみる
住みたいデザインが格安で叶う!欧米の美しく華やかな住まいを提案
ロビンスジャパン株式会社の画像

引用元:https://arch-p.com/

ロビンスジャパン株式会社は、経営コストの削減にも努め、質の高い家を低コスト低価格で提供しています。ロビンスジャパン株式会社の一番の強みは、その土地に合った「提案力」です。

建築家が検討中の土地の個性に合わせて、土地のよさを引き出す設計を提案しているので、「外観や内装はいいけど、日当たりが悪い」「空気がよどむ」などの心配も必要ありません。

ロビンスジャパン株式会社の画像

引用元:https://arch-p.com/

ロビンスジャパン株式会社は、経営コストの削減にも努め、質の高い家を低コスト低価格で提供しています。ロビンスジャパン株式会社の一番の強みは、その土地に合った「提案力」です。

建築家が検討中の土地の個性に合わせて、土地のよさを引き出す設計を提案しているので、「外観や内装はいいけど、日当たりが悪い」「空気がよどむ」などの心配も必要ありません。


年月の経過
古くなるほど風格がUP

経営コストの削減
いい家を低価格で提供

テクノロジー
末永く快適に暮らせる家

地震に強い
2×4工法を採用

ロビンスジャパン株式会社の基本情報

産地不明
工法2×4工法
会社情報住所:千葉県八千代市勝田台北2-13-1 須田ビル1F
TEL:047-409-0812
対応地域千葉県千葉市、市川市、船橋市、松戸市、野田市、佐倉市、習志野市、柏市、流山市、八千代市、我孫子市、鎌ケ谷市、浦安市、四街道市、印西市、白井市、酒々井町、栄町 ほか
営業時間10:00~18:00
(水曜定休)
ロビンスジャパンの公式サイトを見てみる

千葉県の坪単価や土地相場

の画像

家を建てる時、地域ごとに坪単価や土地相場は異なります。
場所によっては総額が大きく変わることもあるため慎重に選ばなければなりません。
千葉県の場合、どのくらい金額が変動するのか人気エリアを例に調べてみました。

【人気駅】
〈1位〉流山おおたかの森駅:68.3万円/坪
〈2位〉柏駅:60.6万円/坪
〈3位〉柏の葉キャンパス:54.5万円/坪
〈4位〉本八幡:106.7万円/坪
〈5位〉西船橋:82万円/坪

【人気エリア】
〈1位〉船橋市:42.4万円/坪
〈2位〉市川市:66.9万円/坪
〈3位〉松戸市:44.7万円/坪
〈4位〉柏市:30.6万円/坪
〈5位〉千葉市中央区:33.9万円/坪

参考:土地総合情報システム|国土交通省

輸入住宅の特徴

の画像

輸入住宅の工法は、アメリカ発祥の2×4(ツーバイフォー)や、北欧でスタンダードなパネル工法など、多くの場合が床や壁などの「面」によって、建物を支えるものになっています。そしてどちらも用いて6面体(箱状)でつくられるものを、モノコック構造(一体構造)と呼び、気密性や断熱性といった機能にもすぐれているでしょう。

また北欧仕様の輸入住宅は、3層ガラス窓を取り入れており、これもまた断熱などの性能面を高めてくれます。防火性能においても、日本の防火基準を守って建てられるため安心でしょう。

輸入住宅の種類

の画像

まず「アメリカンスタイル(北米スタイル)」は、19世紀にヨーロッパからアメリカへ渡ってきた移民や開拓民が作ったスタイルになります。デザインのバリエーションが特徴的でヨーロッパスタイルに近いものから、アメリカの田舎暮らしに最適なものまでさまざまでしょう。
そしてヨーロッパは、大きく「北欧スタイル」と「南欧スタイル」に分かれています。北欧スタイルはフィンランドやスウェーデンのような二重・三重窓などで寒さをしのぐもので、南欧はイタリアやフランスなどの夏の暑い日差しをさえぎるスタイルが主となるでしょう。

輸入住宅の価格相場

の画像

床面積40坪程度とすると、輸入住宅の価格相場は、2~3,000万円前後で建てられることが一般的なようで、坪単価相場は安く見積もると、30万円前後となるでしょう。しかし、様式ごとに必要な部材や装飾も異なるので、そうなると価格相場は大きく変化します。

輸入住宅では特に、南欧スタイルや北欧スタイルが人気となっており、これらは2,000万円台から建てることができるでしょう。一方でアメリカンスタイルの、外壁が総レンガ造りの価格相場は、2,000万円強~4,000万円程度となります。太い天然木を使用する建築様式なら、最低3,000万円はかかるでしょう。

輸入住宅の魅力

生涯を過ごす家を購入するのですから、通りすがった人も一目置くような魅力的な家がほしいですよね。もちろん住宅性能など、暮らしやすさも両立していればきっと満足することができるでしょう。ここでは輸入住宅の魅力について紹介していきます。


洗練されたデザイン
欧米の住宅はデザイン性にすぐれ、外観を含めて非常におしゃれなものになっています。輸入住宅のデザインはコンセプトが一貫しているため、いつの時代でもデザインが古く感じることはないでしょう。また漆喰や無垢材などを使用することで、長く住むことで質感がよくなることも、輸入住宅のデザイン性の魅力といえます。

ゆとりのある空間
日本の住宅は間取りが細かくなっているのに対して、輸入住宅はそれが少ないことが大きな違いとなっています。そのため、日本の住宅よりも空間が広がり、ゆったりとした間取りとなっているのが特徴的です。また、天井や吹き抜けが高くなっているため、窮屈さを感じません。冷暖房の効率も高まり、省エネにつながることもあるようです。

優れた耐久性
輸入住宅は森林資源が豊富なところで生まれているので、使用されている木材は高品質なものが多くなっています。3代まで使える、100年住宅の耐久性を誇るでしょう。また使用する木材は分厚いため燃えにくく、火災にも強くなっています。耐震性においても、壁全体が建物を支えているため、地震に効果を発揮するでしょう。

千葉県輸入住宅メーカー選びのポイント

家を建てるうえで、輸入住宅メーカーを調べるのは重要な工程です。こちらの要望に応えてくれるだけの提案力はもちろんのこと、輸入住宅メーカーとしてどれだけ専門性が高いかも、ハイセンスな家を建てられるかどうかに関わってくるでしょう。そしてもちろん、技術や実績があることも欠かせません。ここでは千葉県の輸入住宅メーカー選びのポイントについて、ご紹介しています。

要望に応える提案力の画像
要望に応える提案力

輸入住宅メーカーの担当者は、施主の住まいに対する要望や予算をヒアリングして、家づくりをサポートしてくれます。まずは第一印象や相性がいいことを確かめるのも大切ですが、さらに踏み込んだ部分での担当者の資質をチェックすることも忘れないようにしましょう。

たとえば、質問に対してすぐに答えられる知識があるのは、担当者としての経験を積んでいる証拠でもあります。そのときに答えられなかったとしても、確認したのちに納得のいく説明をしてくれるようであれば、信頼することができるでしょう。

また、要望どおりにすることができなければ、納得できる理由を説明するだけでなく、代替案を提示してくれることも重要です。

輸入住宅の専門性の画像
輸入住宅の専門性

輸入住宅メーカーは、独自の専門性が高い分野となるため、輸入住宅建築にこだわりをもっていたり、輸入住宅の建築実績があるかなどをチェックするといいでしょう。

たとえば、無垢材などのこだわりの輸入材木などを用いているか、輸入関係の業者とのパイプがあるか、輸入住宅に用いられる工法を熟知しているかなどが大切です。北欧や南欧など、建てたい家の専門知識を有していることも必要でしょう。

以上のことから、輸入住宅に関して正しい知識・施工ができるという点が、専門性を見極めるポイントとなるでしょう。在来工法と異なり、輸入住宅のスペックを最大限活かせる経験豊富な輸入住宅メーカーなら安心です。

建築技術と建築実績の画像
建築技術と建築実績

どの輸入住宅メーカーも競いあい、それぞれが得意とする技術で輸入住宅を建てています。その技術が利用者のニーズに沿っていれば、そのメーカーにとって強みとなるでしょう。ただ大丈夫とアピールするだけではなく、得意な技術への説明力があることも求められます。

また、建築実績のない輸入住宅メーカーに依頼してしまうことも、トラブルの原因になってしまうでしょう。建築実績の有無の見極め方は、創業年数や施工棟数、またホームページやカタログなどの施工事例を見て、規模や価格、プランなどさまざまな施工を手がけているかをチェックしてみてください。

なお、実績豊富でも得意不得意があるので、条件にあう実績も確認しましょう。

打ち合わせまでに準備したいこと

01. 建てたい家のイメージ

打ち合わせの予約をする前に、まずは理想のマイホーム像を家族と共有してください。家族といえど、理想の家のイメージは異なるからです。 北欧、南欧、北米、どんなスタイルにしたいのか、間取りはどうするか、家事を楽にできるようにしたいなどを話しあって、イメージを極力すりあわせてください。マイホーム像がバラバラになってしまうと、打ち合わせの際に設備や資材選びで、すぐに決めることができなくなってしまいます。

02. 仕様や設備の優先順位

また、仕様や設備の優先順位も考えましょう。たとえば、北米も北欧も、経度が高いことから、冬は厳しい寒さに見舞われるため、その気候に強い仕様の住宅になっていますが、南欧では夏の暑さを遮断するために、ドアを木製にして断熱性をもたせています。 ほかにもキッチンや床暖房、収納にバリアフリーといった便利な設備を決めておかないと、「やっぱりこれも」と、打ち合わせを長引かせる要因になってしまうでしょう。

03. 建築に向けた資金計画

打ち合わせでは要望がどんどん出てしまい、当初の予算を大幅にオーバーしてしまうこともめずらしくありません。そのためあらかじめ上限を決めて、予算を超えないよう対策しましょう。 予算を提示すれば、担当者も予算に収まるプランを提案してくれますし、妥協できないところがあれば、ほかの部分を削るなどして、アイディアが出しやすくなります。 なお予算は、頭金や住宅ローンの借入限度額を把握したうえで決めるといいでしょう。

04. 建築のスケジュール

建築のスケジュールを決めて、完成の時期を明確にしておくことも重要です。打ち合わせは、長引いてしまうこともありますし、最悪何も決まらないまま終わってしまうこともあります。 完成時期は、たとえば子どもの進学の時期にあわせるなど、家族の事情によって決めることができればスムーズになるでしょう。住宅の完成は長ければ1年以上かかってしまうので、子どもの成長にあわせるスケジュールの立て方は無理なくおすすめです。