ノーザンハウスの口コミや評判

公開日:2021/10/15   最終更新日:2021/10/22

株式会社ノーザンハウス
住所:千葉県四街道市大日357番地19
TEL:043-304-3118

千葉県四街道市にあるノーザンハウスは、ほっこりとかわいらしいデザインの輸入住宅を提供しています。幼いころに見た物語の世界、アニメや映画の中に入り込んだような風景。そんな魅力にあふれる「世界に一つだけのおうち」を一緒に形にしてくれる住宅メーカーです。この記事では、そんなノーザンハウスの特徴について紹介します。

コスパのいい家を提供!

高品質の家が、高価で売り出されるのは当然です。よい素材を使用し、頑丈な構造で長持ちする家なら、多少高くても納得して購入するでしょう。

しかし、ノーザンハウスは低価格で高品質にこだわった、輸入住宅を提供しています。2030代の新婚夫婦では、「住宅購入の頭金が用意できるまで」と、賃貸住宅で生活することもあるでしょう。

しかし小さな子どもが家の中でのびのびと遊ぶスペースはなく、子どもの足音や泣き声でご近所に迷惑をかけるのではないかと不安を感じることも少なくありません。小さな子どもが家の中で自由に遊び、広い庭を走り回り、ガーデニングやバーベキューを楽しめたらどうでしょうか。

きっと子どもながらに充実した毎日を過ごし、家族の絆を感じられるでしょう。マイホームで一家だんらんのときを過ごしたことが、心の栄養となるはずです。

安くて品質の粗悪な家を作ることは簡単です。しかしそのような家で、家族の生活を守れるでしょうか。四季のある日本では、暑さ寒さに対応できる温熱環境が必要ですし、自然災害にも強くなければ安心できません。

できればデザインにもこだわって、毎日が彩られるようなオシャレな家にしたいですよね。ノーザンハウスはそんな欲張りな要求にも親切に耳を傾け、アパートの家賃程度の支払いで住める新築輸入住宅の提供を目指しています

快適で省エネ性の高い家づくり

ノーザンハウスの提供する住宅は、断熱性能が業界トップクラスです。2020年に改正された省エネ基準でも、青森・秋田・岩手の3県で断熱性能をクリアしています。樹脂サッシのアルゴンガス入りLow-E塗装ペアガラスを採用し、外気の影響を受けにくく、冬の嫌な結露も防いでくれます。

冬の朝でも、夜の暖房がほんのり残るキッチン。夏の夕方、仕事から帰宅しても冷房の心地よさを感じられるリビング。快適に過ごせる家は、家族の健康、幸せの象徴です。

災害大国日本でも安心して暮らせる家

地震、台風、梅雨時期の集中豪雨。近年では大きな災害が毎年発生するほど、日本は災害の多い国です。万が一、災害が発生した際には、家は家族を守る場所でなくてはいけません。

ノーザンハウスの住宅は2×4工法です。従来の木造枠組工法は、柱や梁の「点」で接合しますが、2×4は「面」で建物を支えています。細い柱で構成した箱よりも、板で構成した箱の方が丈夫であることは、容易に想像できますよね。

2×4工法は、木造枠組工法よりも耐震性があるといわれています。事実、東日本大震災のあとの調査では、2×4住宅のうち「当面補修しなくても居住に支障がない」と判断された家は95%だったというデータがあります。

ハリケーンの多い北米で生まれた2×4住宅は、強風にも強いといわれています。ハリケーンは日本の台風よりも強力ですから、近年の大型台風にも充分に対応できると考えられるでしょう。

さらに意外なようですが、耐火性もあります。木造住宅は火事に弱いイメージがあるかもしれませんが、実は誤解です。高気密・高断熱性能の高い2×4住宅は、火事が起きてもそれ以上の延焼を抑えてくれます。ファイアーストップ材のおかげで、火災保険も割引対象にもなるので、維持費の削減にもつながります。

いつまでも変わらない美しさ

ノーザンハウスは、住宅にも経年美を見出すべきだと考えています。日本の建物の寿命は平均3040年といわれていますが、アメリカは100年、北欧はさらに長いのが現実です。

なぜ日本の建物は寿命が短いのか。答えはデザインにあります。日本の住宅メーカーは流行に流されやすく、そのときの流行りを取り入れた住宅が大量に作られています。しかし10年後、20年後には古臭いデザインと感じるようになり、家を引き継いだ子どもに建て替えられることになります。

実は建物の構造自体はまだまだしっかりしていて、メンテナンスを施せば住み続けられる家も少なくありません。それに対し、欧米の住宅は普遍的なデザインが多く、親から子へ、子から孫へと受け継がれていく文化が根付いています

ノーザンハウスはシンプソン社の木製ドア、Fitsの階段、バーモントキャスティングのストーブなど、憧れのブランド製品も取り揃えています。もちろん、機能性・デザイン性は抜群です。まるで映画のワンシーンのような、優しくて心があたたまる家を手に入れられるでしょう。

 

コスパを重視しつつも、機能的で美しく、長持ちする家を目指すノーザンハウス。プランも多数用意されており、まだ家づくりの大まかな形が決まっていない人でも想像しやすいでしょう。不定期でプレゼントキャンペーンも実施されています。資料請求もできるので、ぜひ一度カタログに目を通してみてはいかがでしょうか。

おすすめ関連記事

SEARCH

READ MORE

日本の住宅とは大きく異なる佇まいを見せる「輸入住宅」。輸入住宅とは、海外のデザインや作りを取り入れた住宅のことです。おしゃれな輸入住宅は、近年家づくりにおいて人気を集めています。そんな輸入住

続きを読む

根強いファンも多い輸入住宅。海外ドラマに出てきそうなおしゃれなデザインに魅了されている人は多いでしょう。しかし、輸入住宅はデザインだけでなく、たくさんの優れた機能をもち合わせていることをご存

続きを読む

せっかく注文住宅を建てるなら、海外風のオシャレな住宅にしたいと考えている方も多いのではないでしょうか。しかし、住宅に欠けられる費用には限界があるため、理想ばかりを追求することもできません。そ

続きを読む

輸入住宅と聞くと、どのような家を思い浮かべるでしょうか。広大な土地に建つ城のような家ばかりが輸入住宅ではありません。輸入住宅は注文住宅と同様に充分に選択肢に入る、デザイン性も機能性も高い家で

続きを読む

いつかはマイホームを持ってみたいと思う人も多いでしょう。さらに、最近はおしゃれな輸入住宅が注目を集めており、輸入住宅を扱うハウスメーカーも増えつつあります。しかし、購入後の保証制度に不安をい

続きを読む

建売住宅や注文住宅、輸入住宅などさまざまな選択肢から選べるのもマイホーム計画の醍醐味です。そして、おしゃれな雰囲気の輸入住宅に憧れを持っている人も多いのではないでしょうか。しかし、輸入住宅は

続きを読む

輸入住宅のほとんどが2×4工法を採用しています。2×4工法は耐震性に優れているといわれており、海外ではメジャーな工法の1つです。そこで、今回は輸入住宅に広く採用されている工法や耐震性について

続きを読む

寒い冬の時期、暖房にはさまざまな種類がありますが、おしゃれな薪ストーブに憧れる方も多いでしょう。しかし、実際に薪ストーブを使って生活をするというのは、とてもハードルの高いことなのです。今回の

続きを読む

家を新築する際に土地購入代と建築費用のほかに発生する可能性があるのが地盤改良工事です。しかし、これは本当に必要があるのでしょうか?この記事では地盤改良工事の必要性を説明するとともに、家の建て

続きを読む

注文住宅購入を検討する際、気密性や断熱性などの家づくりに欠かせない情報を調べていて「C値」という言葉を目にしたことがあるかもしれません。しかし、聞いたことはあるけれど、「C値」についてよく知

続きを読む